麻酔科医求人ランキング【※人気No.1サイトはココ】

麻酔科医求人TOP >> 条件別の麻酔科医求人 >> クリニックの麻酔科医求人

クリニックの麻酔科医求人

「麻酔科医」というと、大きな総合病院で働いているイメージのある方もいるかもしれませんが、現在ではより高い技術での麻酔を施すために、入院のないクリニックでも麻酔科医を募集していることもあります。そのため、クリニックの麻酔科医求人も少なくありません。

クリニックの麻酔科医の最大の特徴は、夜勤がないことです。クリニックでも、19床以下であれば患者を入院させることができますが、現在「クリニック」の名称を使って運営されている施設では、入院を受け入れていないことがほとんどです。そのため、クリニックの麻酔科医になれば、夜勤はほとんどないと考えてOKです。

夜勤がないということは、急に呼び出されることもほとんどありません。オンコールがないので、休日であっても待機をしなくて良いのです。大きな総合病院だと、緊急の手術が入った場合には、麻酔科医も呼び出されることがあります。したがって、ライフスタイルを安定させたいと考えている方は、クリニックの麻酔科医になるのも良いでしょう。

また、クリニックによってはペインクリニックを実施しているところもあります。ペインクリニックは今注目されている療法の1つで、麻酔科医の中でも興味を持っている方が非常に多いです。ペインクリニックは、疼痛を改善するために行われる療法で、主に神経ブロックを行うことで、治療を行います。ペインクリニックを行っているのは麻酔科医のみですが、標榜科としては認められていないので、内科(ペインクリニック)などと表記されていることが多いです。また、麻酔科外来と標榜しているところもあります。

ペインクリニックでない場合の麻酔科医の求人であれば、整形外科など手術の必要な診療科での募集に限られています。そう考えるとクリニックでの麻酔科医の求人は少ないように感じますが、美容外科などのクリニックでも麻酔科医を募集しているところがあります。美容外科では、豊胸手術などを行う際に、麻酔科医が必要だからです。

クリニックの麻酔科医の求人を探す方法は3つあります。1つ目は、ネットで求人を探すことです。全国にある様々なクリニックの求人が探せます。2つ目は、ハローワークなどの一般的な求人情報を出すところに登録することです。ホームページを持っていないようなクリニックだと、ハローワークにしか求人を出さないこともあります。3つ目は、クリニックに直接問い合わせることです。求人が殺到するのを嫌って、直接の問い合わせや知り合いの紹介しか採用していないクリニックもあります。

麻酔科の医師求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 麻酔科医の求人数 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 麻酔科医の求人数
  • ★★★★★






Copyright (C) 2015-2017 麻酔科医求人ランキング【※人気No.1サイトはココ】 All Rights Reserved.