麻酔科医求人ランキング【※人気No.1サイトはココ】

麻酔科医求人TOP >> 条件別の麻酔科医求人 >> 子育て支援ありの麻酔科医求人

子育て支援ありの麻酔科医求人

最近では女性の医師も増えてきました。国家試験での合格者も全体の3分の1以上を女性が占めるようになってきています。しかし女性医師は、結婚して出産、子育てのために医師の仕事を中断してしまうケースがとても多く、出産後の母としての仕事と医師としての仕事をどのようにして両立させるかというのが課題です。特に緊急に呼び出しが入ったり、勤務時間が長くなったりしがちな外科系の医師や麻酔科医は出産を機に退職をせざるを得ないような状況になっていました。出産後も勤務が可能となる職場環境を整えることが大きな課題なのです。

そこで最近の病院では正職員という雇用形態は維持し勤務時間を短くする短時間勤務制度が導入されるようになってきたのです。勤務時間などの条件は、医療機関によって差がありますが、主にフレックス勤務や外来勤務に限定したり、当直は免除するといったことから始めています。子供が成長して育児が落ち着いたら少しずつ勤務時間を増やし、常勤医師へ復帰することができます。ところが、女性医師の中には、自分だけ短縮勤務は心苦しい、他の医師たちに迷惑をかけるからこの制度を利用しないという人もいるようです。

しかし、医師不足は深刻で、フル勤務だとなかなか人が集まらない状態のところに、病院側もこのような女性医師が勤めてくれればとても助かるのです。子育て支援がある病院では、院内保育所や病気になっても預かってくれる院内病児保育室を完備し、安心して女性麻酔科医が働けるような環境作りを行っています。今のところ、子育て支援制度がある病院は、都市部にある大型病院が多くなっていますが、医師不足を解消するためにも子育て支援を行おうとしている病院は増えてきています。

子育て支援がある病院での求人数は多いと言われており、積極的に子育てを行っている女性医師採用しています。それぞれの病院によって制度の条件などがまちまちですから、自分の都合に合った勤務体制がとれるところを選ぶようにしましょう。ある病院の麻酔科では、スタッフ10名のうち3名が子育て支援を受けて働いており、引き続きスタッフも募集中となっていました。最近はほとんどの病院がホームページを開設していますから、気になる病院のホームページを見て子育て支援が整っているか、求人は出ているかなどを確認することができます。女性もどんどん活躍できる場が増えてきていますので、結婚、出産、育児中のママさん医師も、職場復帰しやすくなってきています。

麻酔科の医師求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 麻酔科医の求人数 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 麻酔科医の求人数
  • ★★★★★






Copyright (C) 2015-2017 麻酔科医求人ランキング【※人気No.1サイトはココ】 All Rights Reserved.